24時間365日対応「夜間・休日」救急外来オープン!
仕事帰りにコンビニ受診!お子様の内科や外科にも対応  
かぜやケガなど軽い症状も遠慮なくご受診ください!

EMT科(救急救命士チーム)

イメージ

当院のEMT科は、全国初となる医療機関専属の民間救急隊です。行政の救急車と同等の車両を使用し必要に応じ看護師や医師も同乗し出動します。
2019年5月から運用を開始し、2020年4月には消防署で救急隊長を経験した者がそれぞれの部の隊長に就任し1隊3名×3部、計9名構成となりました。また、中堅の若者を機関員(運転手)に位置付け、地理把握や病院情報を請け負っています。新卒の救命士も数名入職し、各隊長の下で学校では習わないような症例を学んでいます。さらに、消防本部などで開催している事後事例検討会に参加し、積極的に学習し、スキルアップに励んでいます。
また、2020年5月に2台目の救急車を購入し2隊同時運用を開始、市民の皆様をお待たせしない救急体制の構築を目指しています。
救急車の要請には保険が適応され3割負担の方は1500円、1割負担の方は500円でご利用が可能です。救急車の適正利用が叫ばれる昨今、民間救急車としてお気軽にご要請ください。

施設入居者にも対応可能

一般住宅に限らず、老人ホームなど施設入居者の方の転倒や発熱、急病などにも対応しております。原則、スタッフの付き添いは必要ありません。
諸検査を施行し必要があれば入院先の手配なども行います。


EMT科ができること

安全管理に関しては一般社団法人 病院前救護統括体制認定機構の指導の下、救急科専門医の院長がMC(メディカルコントロール)医師を務め、活動基準、プロトコールを作成しております。
救急救命士は行政の救急隊に準拠した院内研修を通し特定行為と呼ばれる医療行為(気管挿管、薬剤投与など)を救急車内で行うこともできます。

また、車内と病院を遠隔モニターで繋ぎリアルタイムに病状を確認することができ、看護師や医師が同乗することでドクターカーとして現場で心電図をはじめとした各種検査の施行や早期の治療開始を行うことができます。

大規模災害発生時には日本DMAT(厚労省管轄)の指揮統率のもとDMAT(災害派遣医療チーム)カーとして出動します。

待機時には法令を遵守した範囲で診療補助を行います。救急搬送からシームレスに院内活動に移行し病棟業務も行うことで入院から退院までの流れ、疾患についての理解を深めることができます。


スタッフ紹介

本山 裕一

本山 裕一

ご挨拶

谷水 潔

谷水 潔

ご挨拶

望月 友太

望月 友太

ご挨拶

荒瀬 瑞樹

荒瀬 瑞樹

ご挨拶

川島 優太

川島 優太

ご挨拶

藤塚 直子

藤塚 直子

ご挨拶

割田 祐輝

割田 祐輝

ご挨拶

小山 楓多

小山 楓多

ご挨拶

青柳 雄大

青柳 雄大

ご挨拶

星野 凌麻

星野 凌麻

ご挨拶

病院名 医療法人社団 晃悠会 ふじみの救急病院
院長名 鹿野 晃(かの あきら):日本救急医学会 救急科専門医
診療科目 救急科・脳神経外科
住所 〒354-0044 埼玉県入間郡三芳町北永井997−5 MAP
アクセス 東武東上線 ふじみ野駅(池袋より最短20分)
※東京メトロ有楽町線・副都心線・東急東横線・横浜高速鉄道みなとみらい線へ相互直通

駐車場:59台
関越自動車道/三芳スマートIC:2分
※入口・出口ゲート:新潟方面のみ
(令和5年に東京方面含めフル化予定。それまでは東京方面の方は所沢ICをご利用ください。)
電話番号 049-274-7666

救急科

月~金  午前9時~午後6時
土    午前9時~午後12時半

脳神経外科

月~土  午前9時~午後12時半
月~金  午後2時~午後6時

診療時間表 日・祝
第1
診察室
09:00

12:30
遠山 遠山 遠山 非常勤 笠倉 塚越
(1245週)
戸村
(3週)
/
14:00

18:00
遠山 遠山 遠山 非常勤 戸村 / /
第2
診察室
09:00

18:00
鹿野 鹿野 鹿野 鹿野 鹿野 非常勤 /
第3
診察室
09:00

18:00
非常勤 非常勤 柚崎 非常勤 非常勤 渕岡
(135週)
/
第4
診察室
09:00

18:00
/ /
救急外来 24時間
対応

※急患は、24時間365日いつでも受診可能です。
※脳神経外科の診療は、ご予約をして頂けますとスムーズです。

電話する アクセス